最新記事一覧

満足できる転宅のために

電卓とトラックの模型

申込手続きへ向けた準備作業は入念に

転宅ではやるべき手続きが沢山あるため、事前に作ったチェックリストに沿って効率良く行い、手続き漏れがないようにします。また、何を持って行き、何を処分するのか、荷物のチェックリストも作成しておきましょう。そして、満足できる引越しでは業者選びも大切ですから、まずは引越し日や利用サービスなど、業者側へ提示する作業内容を決めます。まとまりましたら、その条件で色々な業者に費用を見積もってもらいましょう。引越しは運搬する家財道具や距離、それに作業スタッフの人数などによって費用は千差万別です。同条件の転宅作業はないとも呼べるため、世間で言われている相場価格が、自分の引越しに当てはまるかどうかは定かではありません。そのため複数の業者へ相見積もりを依頼して、自分の引越し条件で費用相場を調べる必要があるのです。見積もりでは自宅に業者の人を呼び、運ぶ家財道具を実際に見てもらいますが、その際は事前に作成した運搬荷物のチェックリストも見せて説明すると良いでしょう。運ぶ荷物の量が確定しているなど、準備が整っていれば業者側も正確な見積もり価格を出しやすくなります。そのほか荷物と同様に、自宅周辺の道路状況などを業者の人に話しておくこともポイントです。例えば、重量制限や狭あい道路などでトラックが自宅近くに寄せられなかった場合、当日に別途オプション料金が発生する場合があります。後から追加料金が出たのでは相見積もりの意義が薄れますから、前もって業者に伝えておくことのチェックリストに加えておくと良いでしょう。